エコツーリズムを学ぶ人のために (学ぶ人のために)

エコツーリズムを学ぶ人のために
目次
はじめに ― 本書のよみかた

観光文明史からみるエコツーリズム 緑の観光革命への期待

Ⅰ エコツーリズムとはなにか
1 エコツーリズムの歴史
2 エコツーリズムとはなにか
3 エコツーリズムとエコツアー ― 「グッドエコツアー」にみる楽しみ方

Ⅱ エコツーリズムと地域社会
1 エコツーリズムと地域社会
2 「エコツーリズム大賞」受賞地域にみる仕掛け
3 エコツーリズムとエコミュージアム

Ⅲ エコツーリズムとパートナーシップ
1 エコツーリズムとパートナーシップ
2 小笠原諸島 ― エコツーリズムの経済効果とコラボレーション

Ⅳ エコツーリズムにおける資源とその保全
1 エコツーリズムが守るもの ― 持続的な資源管理の仕組み
2 文化遺産とエコツーリズム
3 エコツーリズムの保全目標
4 エコツーリズムと地域空間の保全

Ⅴ 日本型エコツーリズムの手法の拡がり
1 日本型エコツーリズムの展開と新たな担い手
2 エコツーリズムと情報戦略
3 エコツーリズムと国際協力

Ⅵ エコツーリズム推進法と新たな展開
1 エコツーリズムと法律・政策
2 環境関連法制度とエコツーリズム
3 エコツーリズム推進法と新たな展開


エコツーリズムと観光の未来 ライフスタイル・イノベーションと次世代ツーリズム

おわりに ― 日本型エコツーリズムの20年

・資料編
エコツーリズムに関する書籍一覧
世界と日本のエコツーリズム年表
エコツーリズム推進法

索引/執筆者紹介

真板 昭夫 編/石森 秀三 編/海津 ゆりえ 編
本体2,500円(税別)
2011年 5月発行
四六判/368頁
ISBN978-4-7907-1502-3
エコツーリズムは単なる自然体験ツアーの代名詞ではない。世界同時多発的に普及し、観光にかかわるビジネス、地域・旅人の意識を大きく変えた「緑の観光革命」=エコツーリズムを学び、あるいは地域で進めようとするすべての人に向けた入門書

学ぶ人のために


amazonで買う

直前の画面に戻る